ベトナム豆知識講座 番外編 フンヴォン記念日(2017.4.5)

今回のベトナム豆知識講座は番外編、ベトナムの祝日を取り上げます。

先週末ベトナムはフンヴォン記念日という祝日でした。

何の日だろう・・・(@_@)

そんな時はタムタム(当店のベトナム人女性スタッフ)に聞いてみよう!!

 

1 ベトナム豆知識講座 ~フンヴォン記念日~ 

タムタム(以下タ):みなさんこんにちは。タムタムです。今回はベトナムの祝日です。

ベトナムにはフンヴォン記念日という祝日があります。

 

店長(以下店):フンヴォン記念日?どんな記念日なの!?

 

タ:フンヴォンとは、紀元前にベトナムを統一したとされる伝説の王のことです。

この王の命日とされるのがフンヴォン記念日です。

ベトナム語でHung Vuong と書きます。

Hungは“勇敢な”という意味、Vuongは“王様”という意味です。

フンヴォン王朝は18代続いたと言われています。

長い間ベトナムの平和と発展がゆだねられていました。

店:なるほど。古代の王様なんだね。紀元前ってだいぶ昔だ~\(o)

 

タ:2007年からこのフンヴォン記念日は国民の祝日となりました。

旧暦の310日と定められています。

店:これも以前に紹介した“テト”の様に旧暦で定められているんだね。

ということは、毎年日付が変わるんだね。

 

タ:はい。そうです。今年(2017年)は4月6日になります。

毎年Phu Tho(フートー)省のNghia Linh(ギアリン)山にあるフンヴォン神社の遺跡で、盛大な式典が行われています。

フートー省は、ベトナム北部の省です。首都ハノイから北西85キロほどの場所です。

 

店:なるほど。どんな式典が行われるんだろう??

タ:式典は数日かけて行われますが、旧暦の310日が一番重要な日と考えられています。

まず、ギアリン山のふもとから駕籠(かご)を担いだ行列が登り始めます。

登る間に様々な寺社をめぐり、最後に頂上の神社に到着します。

参拝者たちはそこで先祖に祈りを捧げ、焼香します。

 

店:わー、すごいきらびやかな行列だね!

タ:式典の間、たくさんの行事が催されます。

フンヴォンにちなんだ写真や絵、資料、工芸品などの展覧会や、この写真の様にXoan (ソアン)singingと呼ばれる民謡が披露されたりします。

店:へー。伝統的な民謡みたいだね

 

タ:はい。近年このXoan singingの歌い手が減ってきており、ユネスコに緊急に保護すべき無形文化遺産と認定されました。

 

店:なるほど。歌い手さんの高齢化や継承者の不足が原因なのかもね。

日本の伝統芸能の様に守られていけばいいね。

 

タ:他にも、昔ながらのゲームで遊んだり、フートー省の素晴らしい景色を楽しんだりします。実は、この一連のフンヴォン記念日の式典は、2013年にユネスコの無形文化財に認定されました。

 

店:すごい!式典というより、もうフートー省を挙げた一大イベントだね(^-^)

タ:昨年(2016年)のフンヴォン記念日は、416日でしたので、ベトナムでは416日~18日の3連休でした。

フートー省の式典に訪れた人はおよそ700万人とのことです。

店:700万人!?うわー確かにすごい人だ!

タ:ベトナムでは、国民の祝日は9日しかありません。

その貴重な祝日をみんな楽しんでいるのです。

 

店:ベトナムは祝日が9日しかないんだ(+_+)

日本の祝日は昨年(2016年)から制定された山の日を加えたら16日。一週間分も違うね。日本の祝日バンザイ!()(●^o^●)

お電話でのご相談・お問い合わせ
0120-405-211

営業時間 9:00~18:00(土日祝日を除く)

新着情報

2018年9月8~9日
ベトナムフェスタ in 神奈川 2018に出展決定!
2018年5月19~20日
ベトナムフェスティバル2018に出展決定!
2017年8月21日
Xin chào!ベトナム ベトナム生春巻きの皮(ヌックチャム付き)新発売!!
2017年5月12日
ベトナム食品お試しセール、開催中!
2017年4月11日
ベトナムスープ粥の販売先情報を追加しました。
2017年4月5日
ベトナム豆知識講座 番外編を更新しました。